cocoonテーマを使えばブログに「吹き出し」も楽々挿入!|cocoon使い方解説

ブログ運営・副業の知識
ぼくちん
ぼくちん

こんにちは! ぼくちんです。

このように多くのブログで見かけることがある「吹き出し」。

wordpress初心者で自分も吹き出しを入れてみたいと思っている方も少なくはないのではないでしょうか。

そこで今回は、cocoonテーマを使えば「吹き出し」も簡単に挿入できることを説明したいと思います。

こんな人におススメです。
  • ブログで吹き出しを挿入したい
  • 吹き出しを簡単に作りたい
  • 吹き出しの使い方をしりたい

吹き出しとは?

「吹き出し」は、ブログの装飾の一部のようなもの。

活字の世界で本人やキャラクターがリアルにしゃべっている感じを出すには「」を使ったりしますが、文章だけではリアリティに欠けることもあります。

そこで使われるのが「吹き出し」です。

ぼくちん
ぼくちん

cocoonテーマを使えば難しい設定は要らないんだよ!!

「吹き出し」を使うとブログの表現力が高まります。

吹き出しのメリット

ブログで吹き出しを使うといくつかのメリットがあります。

  • リアル感を表現できる
  • 表現方法のバリエーションが増える
  • 記事が華やかになる

このようなメリットをふまえて自分が使ってみるか判断してみて下さい。

リアル感を表現できる

アイコンも合わせて挿入できる吹き出しは、「本人やキャラクターが話しているように見せることができる」装飾です。

心の声のように、本当に伝えたいことをそのまま書き込んでも違和感のないように仕上がると思います。 メッセージの協調性を高めることが可能です。

表現方法のバリエーションが増える・華やかになる

文章が長々と書いてある記事より途中に吹き出しが入ると読者にとってそこが休憩場所にもなります。

又、文章だけよりアイコンが入ることで記事も少し華やかに見えてくるので一種の表現方法としても使うことができます。

吹き出しは、多く使うと見づらい【注意点】

吹き出し機能は左右に振ることができますが、

吹き出しが多いと読者が右を読んだり、左を読んだりして左右に目が行くので疲れてしまいがちです。

極端な例えではありますが、長く吹き出しが続くと左右に目が行くのが分かるでしょう。

「吹き出し」と使う時は、ポイントを選ぼう!

あくまで「吹き出し」は装飾の一部です。
会話をしているように見せるのも一つの手段なので吹き出し一つ一つは短文で!

又、本当に伝えたい部分や強調した部分で使わないと見ずらい記事に仕上がってしまいます。

ファッションで言うと「全身赤の服に金のネックレスを付けている」ようなもの(笑)

cocoonテーマで簡単「吹き出し」

以前に初心者おススメテーマでも紹介しました「cocoon」です。

wordpress初心者におススメのテーマは?|迷ったらこれ!最強の無料テーマ【Cocoon】
「せっかくブログを始めたのはいいけど、どのテーマにしたらいいの?」白紙の状態では、まずそうなりますよね。 実は、ぼくちんも知識0からブログを始めたので、最初は適当にテーマを選んでなんとなくやってました。しかし!テーマは適当に決めてあとで変更したいということになると少し面倒なことになってしまいます。 実際に私がそうでした。今回は、「テーマとは何か」から「これで完璧!な初心者におススメのテーマcocoon」まで紹介していきます。

cocoonテーマを使えば、吹き出しも設定なしで挿入することができます。

cocoonの吹き出し挿入方法

1、記事中の✚マークをクリックします。

2,出てきたブロック一覧の上部、検索で「吹き出し」と検索をかけます。

3,出てきた吹き出しのブロックをクリックするとそのまま「吹き出し」が挿入されます。

4、右のブロック編集覧でスタイル変更が可能です。

まとめ

wordpressでは、吹き出しの挿入方法は沢山あります。

今回は、テーマを活用した「吹き出しの簡単挿入方法」を紹介しました。

吹き出しは、このようなメリットがあります。

  • リアル感を表現できる
  • 表現方法のバリエーションが増える
  • 記事が華やかになる

メリットをふまえて自身のブログに組み込む判断材料に慣れれば幸いでございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました