知識ゼロだった私がブログ1年間継続した収益とPV|特化ブログの実績話します

ブログ運営・副業の知識

こんにちは! 【ぼくちん】です。

ぼくちん
ぼくちん

別で運営している特化ブログで1年と少しを経過したのでその実績を話したいと思います!

合計3つのサイトを運営しているのですが、今回は、そのうちの一つで1年を経過した「特化ブログ」の収益とPV実績をお話しします。

こんなこと話ます。
  • 特化ブログの運営してみての実績
  • 完全初心者でも収益を出せます!
  • 雑記ブログと特化ブログどっちがいいの?
  • ブログで生活は可能?

特化ブログを1年継続した実績

どのブログかは、今のところ伏せておきますが、google Search ConsoleやSlimstatプラグインの内容を見ながら紹介していきます。

正確なPV公表は、アドセンス規定違反になるそうなので大体の数値でご紹介します。

1年少し前から「特化ブログ」を始めました。

特化ブログ・雑記ブログとは?

まずは、特化ブログと雑記ブログの違いをお話しておきます。

特化ブログとは、特定のテーマやジャンルを決めて記事を重ねるブログのことです。
簡単に話すと(料理ブログや野球ブログ・釣りブログ・車ブログ)といったような感じです。

それに対して、雑記ブログはテーマやジャンルを絞らない記事を重ねるブログです。
毎日のニュースやドラマや番組のネタなど、いくつかのジャンルで構成しているブログでも雑記ブログだと謳っている人も居ます。

ブログ知識ゼロからのスタート

2年前のスタートの時期では、私はブログに関しての知識は全くありませんでした。

本業は、家業のサービス業関係を継いでいるので

ブログは、「お小遣い稼ぎと知識力アップに繋がったらいいな」くらいの気持ちで始めました。

しかし、本業をしながらでもコツコツ続けていればブログで収益は出せることもわかってきました。
そして様々な調べごとを自然とするので自身の知識量が増えたり、文章力も少しずつアップしていることにも気付きました。

前置きは良いとして、本題のPVと収益の説明をしていきましょう。

一年間のPVは?

2021年の3月21日から始め1年ほど更新した「特化ブログ」のPV実績です。

google Search Consoleでは、現在一日に平均して1000回検索表示。

Slimstatプラグインでは、

1か月目(3月)    500PV(編集確認の為、自身のPVを含む)    
2か月目(4月)1000PV
3か月目(5月)1000PV
…(ここから大体毎月1000PV続きです)
9か月目(1月)3000PV
10か月目(2月)5000PV
11か月目(3月)7000PV
12か月目(4月)9000PV(現在なので憶測)

最初は一行に上がらなく心が折れそうでしたが、9か月を超えたあたりからgoogle検索上位を獲得出来て、今は右肩上がりを叩き出せています。

2年目の現在では、google Search Consoleでは一日2200回の表示。
月間PVは2万PVほどです。

集客は?

最初のうちは、ブログ総合サイト(ブログ村やブログランキング)に登録してそこからの訪問者とインスタからの集客が多かったです。

今は、検索流入からの訪問者が9割です。

収入源はアドセンスとASP

ブログの収入源は様々ですが、私はアドセンスとASPで広告収入を得ています。

ブログは、オワコン!!」とも言われている世のなかですが、副業程度であれば全然利益を出せる仕事ではあると思います。

メリットデメリットはありますが、確実に低リスクの副業といえます。

⇩ブログ副業のメリット・デメリットは、別ページにて紹介中です⇩

【副業】ブログで副業はオワコン?|ブログ副収入のメリット・デメリット
近年「ブログでの収益はオワコン!」と言う意見も出てきています。様々な副業のかたちがある中、「本当にブログ収益はオワコンなのか?」ほかの副業と比較してメリット・デメリットを含め説明していきたいと思います。まずブログの収益化は、いくつか...

月の収益は?

googleアドセンスの収益が月15000円前後、
ASP(バリューコマース・A8など)含めて
合計月3万~4万程度の収益です。

アドセンスは、ブログサイトへの流入数が増えれば増えるほど比例して増えていきます!

ASPで商品紹介でも流入数に比例して売上は上がりますが、
コンテンツに直接関連するので文章力や検索上位でも左右します。

「特化ブログ」と「雑記ブログ」どっちがいい?

実際に現在は「特化型ブログ」と「雑記ブログ」の二つを運営しているのですが、

正直、どちらもそんなに変わりません。
収益を出したいと考えているのであれば、検索上位やグーグルのアルゴリズム、そして自分の続けやすいジャンルを選ぶことが大切です。

重要なのは、E-A-T

簡単に重要なところだけ説明しますと「E-A-T」は、「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「TrustWorthiness(信頼性)」を指し、この3つは「品質の高いコンテンツかどうか?」を判断するうえでGoogleが最も重視している基準です。

専門性・権威性・信頼性の3つがあるブログにすることで、質の高いコンテンツであると認識されるのでこの3点に注意してブログ記事を書いていく必要があります。

せっかく書いた記事でもグーグルに気に入ってもらえないと検索下位のままで見てくれる人は少ないでしょう。

専門知識がないのであれば雑記ブログ

銀行員をしていました!ウェブデザイナーをしていました!という方なら、【お金に纏わるブログ】や【イラストレーターの使い方ブログ】などがいいでしょう。「だけど私には、専門知識がない・・・」という人もいます。

専門知識が無くても、商品紹介やスポット紹介・グルメなどジャンルは様々です。
信憑性が高いと認められれば雑記ブログでもアドセンス合格も見込めますし、検索上位も夢ではありません。

自分に合ったブログを書こう

もう一つは、雑記ブログだろうと特化ブログだろうと自分に合った(自分の書きやすい)ブログを選ぶべきです。

「これを書いたらずっと続けられそうだな」「自分でももっと知りたいな」と思えるジャンルを選ぶのが一番いいと思います。

ブログ収益を目指して脱落していく人の大半は、飽きたり・ネタが切れて続かなくなることです。

自分でも勉強をして何年も続けられるジャンルであれば少なからずともPVも増えますし、成果が見えてきます。他の記事でもお話していると思いますが、ブログは低リスクではありますが利益や成果がでるまで時間がかかります。

しかし、健康や医療の専門性が高いジャンルは気を付けましょう。プロでない限り参入するのはおススメしません。

個人ブログでこれはダメ|個人ブログで健康や医療系のブログは上位を取れない理由
ブログを始めて早2年の「ぼくちん」です!この「Smat Fun Life」と特化ブログ2つを含め3つのブログを運営しております。2年間みっちり携わってみるとブログ運営について見えてくることが沢山あります。今回は、個人ブログ...

ブログ経験ゼロからでも収益は出せます

長く続けることが重要ではありますが、ただ日記のような記事を書き続けてもPVが増えたり、収益が増えたりするわけではありません。

厳しい話、芸能人でもない一般人の、ましてや他人の日常会話なんて聞きたい人なんてほんの僅かですから。

雑記でも特化でも専門性や信頼性・信憑性を高めることと
グーグルのアルゴリズムを理解して駆使していくことで少なからず収益化に繋げることができます。

ブログ生活は夢ではない

「ブログで生活できるのか?」と夢を見る人もいますが、不可能ではないと言えます。

一日に10PVの記事でも100記事書けば1000PVになります。

ブログの可能性は無限大であり、その上月数千円からできる副業としては低リスクです。
一つのサイトがある程度増えたら、2つ目のサイトで検索上位を狙っていくのもいいでしょう。

アドセンスだけでなく商品広告でアフィリエイト収益を増やせばサラリーマンの月給ほどを稼ぐことも出来るはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました